↓↓無料期間の31日以内に見ればタダで見れちゃいます♪↓↓

動画を見るならU-NEXT

三度目の殺人 動画

第41回日本アカデミー賞で6冠を達成した「三度目の殺人」
監督の是枝裕和を始め、役者の役所 広司、広瀬すず、も日本アカデミー賞で受賞しています。

監督の脚本や演出と役者の演技も高評価されている映画です。

三度目の殺人 無料動画

『三度目の殺人』を配信している無料お試し期間があるVODサービスは

※すべて、スマホからでも視聴できます

月額1,990円 韓流ドラマや新作の配信も早く無料お試し期間が31日  ⇒U-NEXT

月額933円 宅配レンタルなら他では見れない名作もある。無料のお試し期間が31日  TSUTAYA TV

今まで利用したことのない動画配信サービスを利用すると無料お試し期間を利用できます(^^)
※配信が終了している可能性もあるので公式サイトで確認してから登録してください。

※紹介している動画サービスすべてに無料期間はあるものの、新作は別途ポイントが必要なものもあります。

お金がかかるんじゃないか?料金が発生する前に解約できるか不安な人はこちらのカテゴリーの記事をどうぞ動画サービスが本当に無料か

 

三度目の殺人 予告動画

三度目の殺人 感想

 

自営業

2017年の日本映画の顔。そんなネットでの評価を見て興味を持ちました。
コロコロ変わる三隅の供述に、自分だったたらこう考えるな~とか考えながら見てました。

日本の裁判についても描かれていて、裁判では真実にたどり着けない。
もしくは、裁判は真実を求めていないのが衝撃的でした。

正義や真実よりもシステムが最優先にされている。
まずシステムがありきでその中に正義も真実も存在する。

正義や真実もなくても成立する所にシステムに依存する怖さを感じました。

弁護士役を務めた福山さんも日本アカデミー賞を受賞してもいいと思うぐらいの存在感でした。
役所広司さんの演技ももちろん素晴しい。
見ててこの人の真意は何処にあるのか…と引き込まれてました。

心に刺さるセリフがいくつもありました。
特に、最初の殺人事件で死刑にしておけば、この殺人は起こらなかった。
死刑囚とか、再犯率とか考えさせられました。

ラストも裏切られました。

どれに登録するか迷ったら、最新作を素早く配信する、U-NEXTが気になる作品が見つけやすくてオススメです。

 

月額のコスパ重視なら利用者1位のdtvです♪ドコモユーザーじゃなくても利用できます♪

今すぐ無料で見に行く!

【ごにょごにょ裏話】

新作映画を無料で見る方法

新作の映画を無料で見たい場合、初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトで新作が配信されれば実質無料で見ることができます。

ボーナスポイントがもらえるサイト

TSUTAYA TV:1080ポイント(1080円相当)
U-NEXT:600ポイント(600円相当)

2つとも無料登録の前でも配信作品が確認することができます。

「手順」
下記のリンクから公式ページに飛んだ後に『TSUTAYA TV』『U-NEXT』のロゴをタップするとトップページに飛びます。

そこに、サイト内を検索できる虫メガネがあるので、作品名や好きな俳優、女優、お笑い芸人などを入れると配信されている作品の中から出演している作品や番組が表示されます。

 

TSUTAYAディスカス、U-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば一切お金がかからずに見ることができます。

新作の1本の動画配信料金は500ポイント前後くらいです。(500円相当)

レンタルショップに借りに行く手間や他の見放題作品も見れると考えると、ボーナスポイントが無い動画配信サービスも利用しても良いかなと思います。

本サイトで紹介しているどの動画配信サービスも登録してから2週間~1ヶ月ほど無料で利用できるので、その間に気になったや監督やシリーズ、過去作品を探してみると知らなかったけど面白い作品に出会えたりします。

見に行くTSUTAYA TV

探してみる⇒U-NEXT