↓↓無料期間の31日以内に見ればタダで見れちゃいます♪↓↓

動画を見るならU-NEXT

国内ドラマ

忘却のサチコ スペシャルドラマ 動画

2018年1月に放送されたスペシャルドラマ【忘却のサチコ】
シュールな笑いとで切ない恋心、主人公・幸子の豪快な食べっぷりや劇中に登場する美食の数々が魅力です。

この作品が好評だったことを受けて2018年10月より毎週金曜日深夜0時12分から連続ドラマ化されます。
そちらを見る前でも一話をみて面白いと思った後でもご覧ください。

 

忘却のサチコ 無料 動画

忘却のサチコの動画を無料で見る方法ですが

9/20(木) 0:00より高畑充希さん主演のドラマ【忘却のサチコ】の動画がHULUで配信されます。
HULUを利用したことがない人なら14日のトライアル期間は無料で見放題です♪

U-NEXTでも配信されていますが月額と別に432円かかります。
ただ、U-NEXTに初回の登録なら無料トライアル期間と600ポイントが貰えるので実質無料で見ることができます。

新作の配信が早く月額1,990円 (税抜)『無料トライアル期間31日』U-NEXT
すべての作品が見放題でコスパが良い月額933円(税抜)『無料トライアル期間14日』Hulu

どちらで見るかはお好みで選んでください♪

もちろん無料期間に解約もできますし、価値を感じたらそのまま継続して配信される動画や電子書籍の雑誌などを見ることもできます。

 

忘却のサチコ あらすじ

佐々木幸子(高畑充希)は同僚にその完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と一目置かれる、文芸誌編集者。私生活では、旅先で出会った俊吾と結婚することに。結婚式の日を迎え、完璧な人生を手に入れた!…はずが、俊吾が結婚式の最中に突如失踪!?理由も分からぬまま幸子は一人、呆然としていた-。 翌日。通常通り出勤した幸子だったが、ふとした瞬間に頭の中に現れる『俊吾』。仕事をしていても、街を歩いていても『俊吾』の事が頭から離れず、自分が想像以上にショックを受けていたことに気が付いた幸子は落ち着こうと定食屋へ。適当に選んだメニューだったが、出てきた定食を何気なく口に運んだ幸子に衝撃が走る―!それは幸子が『忘却の美食道』へ足を踏み入れた瞬間だった!「忘却のグルメ」を探し求める彼女の前に現れた一筋縄ではいかないグルメとは?そして、幸子が取った驚きの行動とは…!?

女性版孤独のグルメとも言われていて飯テロ注意の美食ドラマです♪

 

忘却のサチコ 予告動画

忘却のサチコ 感想

公務員

サチコは菅野美穂の「曲げられない女」を感じさせる堅物ですが、なんか変。そこが魅力なんでしょうね。

思ったより食べるばっかりのドラマではなかったですが違う部分が描かれていたのでそれはそれで面白かったです。

食の豊かさみたいなのを伝えるのとはちょっと違うかな。

シュールで笑えるところも多々ありました。
ストーリーは単発ドラマだったせいなのか、テストで好評だったら連ドラで明かすつもりなのか謎が残る部分があり少しモヤモヤしてます。

正月の放送するだけあって面白かったので続編があれば見たいなと思いま♪

無料で見に行ってみる↑

過保護のカホコ 続編 見逃し動画

連ドラの時からスタッフとキャストで続編をやりたいねと話していたらしいカホコとハジメの新婚生活を描いています。

タイトルは『過保護のカホコ2018~ラブ&ドリーム~』
日本テレビ系で 9月19日[水] 夜9時~放送されます。

注目すべきはやはり「あのカホコと初君は結婚後、どうなる?」ですよね。
じぃじの口癖の理由も描かれるようです、言われてみると見ていた当時は気になってました。(*‘∀‘)

 

過保護のカホコ スペシャル予告動画


ドーント!がTwitter辺りを騒がせそうですね。笑

過保護のカホコ 続編 見逃し配信

さて、テレビの前に水曜の9時に入れればいいのですが忙しい人も多いと思います。
残業や習い事、緊急の用事などで見れなかった場合は見逃し放送を探します。

今の所、見逃し配信をするという情報は出ていません

ここからは管理人の予想なのですが、日本テレビで放送されたスペシャル番組は基本的にHULUで見逃し配信されてます。

さらに、HULUの公式サイトを見てみると

①【祝!スペシャルドラマ】過保護のカホコ、と題して連ドラの再配信が19日の10時54分まで配信中

②カホコ&ハジメ 思い出の場面で綴る愛の軌跡ダイジェスト!!とのタイトルで6分のダイジェスト動画も配信中

ここまでお膳立てして動画配信しないほうが不思議だと予測しています。

 

HULUには14日の無料トライアルがあるので、過保護のカホコのスペシャルドラマの前にHULUに登録して全編見直すのも良し。

ダイジェスト版だけサクッと見てから見るもよしですね♪

因みに「高値の花」の最終回は9/19日午後9時59分まで見逃し配信されているので、見てなかったりもう一度みたい人はついでに見れちゃいましょう♪

過保護のカホコを見に行くHulu

BORDER シリーズ 動画

ドラマ『BORDER』は構成当初から小栗旬さんが主演と決まっていたので小栗旬さんを意識して作られました。
2017年11月度ギャラクシー賞月間賞受賞してますし、良作と言われているので見てみたい、一度見たけどまた見たいという人へ

動画配信サービスでBORDERのシリーズ見ることができます。

因みにBORDERのシリーズとは
①2014年連続ドラマとして放送された『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』
②2017年公開のスピンオフ作品『BORDER 衝動 検視官・比嘉ミカ』
③2017年スぺやるドラマとして放送された『BORDER 贖罪』

 

BORDER 無料動画

『BORDER』をシリーズで配信している動画サービスは
(^^)oO(つまり、無料のお試し期間に見ることのできる動画配信サービス
※すべて、スマホからでも視聴できます

月額500円に無料お試し期間が31日の   dTV

韓流ドラマや映画の作品数が多くて新作の配信も早く無料お試し期間が31日の   U-NEXT

海外ドラマやアニメ、無料のお試し期間が14日間の   Hulu

②と③は上記で動画配信されています。
①に関してはdtvが2018/9/3 まで配信、9月2日よりHULUで配信開始となります。

今まで利用したことのない動画配信サービスを利用すると無料お試し期間を利用できます(^^)
※配信が終了している可能性もあるので公式サイトで確認してから登録してください。
※紹介している動画サービスすべてに無料期間はあるものの、新作は別途ポイントが必要なものもあります。

お金がかかるんじゃないか?料金が発生する前に解約できるか不安な人はこちらのカテゴリーの記事をどうぞ動画サービスが本当に無料か

BORDER あらすじ

死者と対話する能力を身につけた主人公の刑事が正義と法など様々な境界で命と向き合うヒューマンサスペンス。小栗旬×金城一紀のタッグでおくる新機軸の刑事ドラマが始動!生死の境をさまよったことをきっかけに、「死者と対話することができる」という特殊能力を発現させた主人公の刑事が、無念の死を遂げた人々の声に耳を傾け、生と死、正義と法、情と非情の「BORDER(境界線)」で揺れ動きながら事件に立ち向かっていく姿を、スリリングに描き出していく。

 

BORDER予告動画

BORDER 感想

 

公務員

久々に面白いサスペンスドラマ見ました。(*´ω`)
小栗旬さんがカッコいいのは当たり前ですが演技で魅せてくる古田新太さんカッコいいわ~

最終回の結末も綺麗でモヤモヤも無いし生と死のボーダーだったり死者の声がヒントになる感じかと思ったら捻りがあってなるほど!と思わせてくれて見てて楽しかったです。

どれに登録するか迷ったら、最新作を素早く配信する、U-NEXTが気になる作品が見つけやすくてオススメです。

 

月額のコスパ重視なら利用者1位のdtvです♪ドコモユーザーじゃなくても利用できます♪

今すぐ無料で見に行く!

 

【ごにょごにょ裏話】

新作映画を無料で見る方法

新作の映画を無料で見たい場合、初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトで新作が配信されれば実質無料で見ることができます。

ボーナスポイントがもらえるサイト

TSUTAYA TV:1080ポイント(1080円相当)
U-NEXT:600ポイント(600円相当)

2つとも無料登録の前でも配信作品が確認することができます。

「手順」
下記のリンクから公式ページに飛んだ後に『TSUTAYA TV』『U-NEXT』のロゴをタップするとトップページに飛びます。

そこに、サイト内を検索できる虫メガネがあるので、作品名や好きな俳優、女優、お笑い芸人などを入れると配信されている作品の中から出演している作品や番組が表示されます。

 

TSUTAYAディスカス、U-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば一切お金がかからずに見ることができます。

新作の1本の動画配信料金は500ポイント前後くらいです。(500円相当)

レンタルショップに借りに行く手間や他の見放題作品も見れると考えると、ボーナスポイントが無い動画配信サービスも利用しても良いかなと思います。

本サイトで紹介しているどの動画配信サービスも登録してから2週間~1ヶ月ほど無料で利用できるので、その間に気になったや監督やシリーズ、過去作品を探してみると知らなかったけど面白い作品に出会えたりします。

見に行くTSUTAYA TV

探してみる⇒U-NEXT