auビデオパスがauユーザ以外でも登録できるようになったとの情報が入りました。

今までこのサイトではあんまり紹介していないauビデオパス、せっかく利用しやすくなったので特徴もあわせて紹介しようと思います。

au ビデオパス

 

auビデオパスの特徴

月額が安い

月額が562円(税抜)とdtv並で動画配信サービスの月額の中では最安値クラスです。

 

毎月もらえるビデオコインも合わせるとコスパ最強

新作などのレンタル作品が見れるビデオコインが540コイン毎月貰えます。

540コインは540円相当として使えるので月額の562円のうちほとんどが相殺されますよね。携帯の実質0円を思い出します。

まさに、コスパ最強♪

 

作品数が多い

人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題!

テレビ朝日の人気番組や韓流ドラマなど幅広い作品の動画が配信されてます。
今だったら新作ドラマの見逃し配信として
<1>dele
<2>ヒモメン
<3>ハゲタカ
が人気なようです。
※2018/09 時点の情報です。公式サイトで配信状況の確認をお願いします。

さらに、レンタル作品として新作も追加されていくので話題にも遅れません♪

 

視聴できる機種も多い

auビデオパスを視聴できる機種は

スマホ、タブレット、パソコン、TV

正直これは特別多いわけでは無いです。
しかしこれだけあればどれか持っているので問題ないかと思います。

 

映画鑑賞もお得になる

TOHOシネマズとauのコラボでTOHOシネマズの全劇場では毎週月曜日の映画鑑賞が一般1,800円なのが1,100円に割引されます。

これがauマンデイ

auビデオパスに登録するとauマンデイも利用できます。
映画を見に行く前に登録するだけで簡単に計算すると

一月分の月額652円-700円の映画館の割引=48円お得
さらに無料視聴期間と1か月の視聴期間がゲットできます

お得すぎますね。

 

無料期間が30日

上記で書いてしまいましたが、動画配信サービスではほとんどのサービスで無料トライアル期間が設けられています。

auビデオパスは30日間。これはトップクラスに長いです。

1か月あったら結構な量の映画やドラマが見れます。しかもDVDを借りてきて家でジッと見るのではなく移動中の電車の中など隙間時間も楽しめます。

防水対策がしっかりしてれば湯船につかりながら見るのも良いですね♪

au ビデオパス

無料トライアルで試してみるビデオパス/スマホやタブレット等マルチデバイス対応