↓↓無料期間の31日以内に見ればタダで見れちゃいます♪↓↓

動画を見るならU-NEXT

コスパ

auビデオパスがauユーザ以外でも登録できるようになった

auビデオパスがauユーザ以外でも登録できるようになったとの情報が入りました。

今までこのサイトではあんまり紹介していないauビデオパス、せっかく利用しやすくなったので特徴もあわせて紹介しようと思います。

au ビデオパス

 

auビデオパスの特徴

月額が安い

月額が562円(税抜)とdtv並で動画配信サービスの月額の中では最安値クラスです。

 

毎月もらえるビデオコインも合わせるとコスパ最強

新作などのレンタル作品が見れるビデオコインが540コイン毎月貰えます。

540コインは540円相当として使えるので月額の562円のうちほとんどが相殺されますよね。携帯の実質0円を思い出します。

まさに、コスパ最強♪

 

作品数が多い

人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題!

テレビ朝日の人気番組や韓流ドラマなど幅広い作品の動画が配信されてます。
今だったら新作ドラマの見逃し配信として
<1>dele
<2>ヒモメン
<3>ハゲタカ
が人気なようです。
※2018/09 時点の情報です。公式サイトで配信状況の確認をお願いします。

さらに、レンタル作品として新作も追加されていくので話題にも遅れません♪

 

視聴できる機種も多い

auビデオパスを視聴できる機種は

スマホ、タブレット、パソコン、TV

正直これは特別多いわけでは無いです。
しかしこれだけあればどれか持っているので問題ないかと思います。

 

映画鑑賞もお得になる

TOHOシネマズとauのコラボでTOHOシネマズの全劇場では毎週月曜日の映画鑑賞が一般1,800円なのが1,100円に割引されます。

これがauマンデイ

auビデオパスに登録するとauマンデイも利用できます。
映画を見に行く前に登録するだけで簡単に計算すると

一月分の月額652円-700円の映画館の割引=48円お得
さらに無料視聴期間と1か月の視聴期間がゲットできます

お得すぎますね。

 

無料期間が30日

上記で書いてしまいましたが、動画配信サービスではほとんどのサービスで無料トライアル期間が設けられています。

auビデオパスは30日間。これはトップクラスに長いです。

1か月あったら結構な量の映画やドラマが見れます。しかもDVDを借りてきて家でジッと見るのではなく移動中の電車の中など隙間時間も楽しめます。

防水対策がしっかりしてれば湯船につかりながら見るのも良いですね♪

au ビデオパス

無料トライアルで試してみるビデオパス/スマホやタブレット等マルチデバイス対応

満足度が高い動画配信サービス

話題のVOD(ビデオオンデマンド)に興味を持ったから満足度の高いものを使ってみたいと思う人も多いと思います。MMD研究所の調査によるとVODサービスの認知度は約7割、利用経験は約3割なんだそうです。

VODは動画配信サービスとも言われていて、HULUやU-NEXTなどが有名所でAmazonvideoもCMをしているので聞いたことあるかと思います。

満足度が高い動画配信サービスの項目

満足度の高い動画配信サービスについてですが、満足度の項目があります。

一般的に気になる項目を上げると

・手続きは簡単でわかりやすいか
・会員向けサービスは充実しているか
・サイトやアプリはつかいやすいか
動画再生はストレスなくできるか
月額に対するコストパフォーマンスは高いか
配信ジャンルに見たいものはあるか

上の3つはストレスを感じない最低限あれば良いかなと思いますが下の3つが重要です。

動画再生は自分のデバイスの通信速度なのか、動画配信サービス元が原因なのかで対策も変わります。
動画配信サービス元が原因だったら即解約ですよね。そうならないための企業努力はしているでしょうが。

配信ジャンルは自分が見たい作品があるかが重要ですし、見たいジャンルに強い動画配信サービスを選ぶことが重要です。

月額のコスパも自分が月に、どの程度動画を見るかでコスパがいいと感じるかが変わるので他人の口コミはあんまり参考にならないかと思います。

ジャンルについては細かくすると多岐にわたるのでとりあえず定番を書いておきます。

【定番の配信ジャンル】
・国内ドラマ
・海外ドラマ
・映画(邦画)
・映画(洋画)
・アニメ

どのジャンルが好きかであなたの満足度が高い動画配信サービスが変わります。

【結論】満足度は求めていることで変わるので、自分が求めている条件を満足させてくれるVODサービスを選ぶことが重要。

おすすめ VODサービス

いくつか満足度が高い動画配信サービスを特徴付きで紹介します。
※すべて、スマホからでも視聴できます

【ライトユーザー向け】
月額500円と安くてドラマや映画をよく見るならコスパが高い dTV

ぜーんぶ見放題で追加料金なし!国内&海外ドラマやアニメも充実している Hulu

【ヘビーユーザ向け】
のが会員向けサービスと新作作品が充実している U-NEXT

 

上記の動画配信サービスはすべて14日~30日の無料お試し期間があります。

取り合えず使ってみて満足度を体感してみるのも良いのではないでしょうか。

【追記】

HULUがやってきたアメリカでは、ケーブルTVや衛星放送などの有料TVサービスよりも動画配信サービスの方が満足度が高いんだそうです。

日本でも動画配信サービスの利用者は増えていて、大手のU-NEXTは東証一部上場しているので日本でも同じことが起きそうな気がします。(^^♪

安い動画配信サービス

動画配信サービスが借りに行ったりしなくていいし、貸し出し中なことも無いので便利なのは知っている。
でも、たまに映画やドラマを見たい程度で月額料金が高かったら見なかった時にもったいない。

そういった悩みを解決するのにとりあえず安い動画配信サービスを使ってみるというのもありかと思います。

動画配信サービスは料金に差が結構あり高い所だと業界大手のU-NEXTは月額1,990円税込2,149円です。

これから紹介する安い所だと500円(税抜)なので約4倍の値段ということになります。
数字だけ見ると高いですが、家族など複数人で使うなどうまく使えばU-NEXTがコスパが高くなりお得となる場合もあります。

しかし今回は単純に月額料金が安くて動画配信が楽しめるものを紹介します。^^

 

動画配信 安い 男性向け

DMM動画見放題chライト

月額料金 500円(税抜)
動画本数 7,000タイトル以上(内アダルト2,000本)
無料お試し期間 2週間

男性をターゲットにして作られた動画配信サービスなので、任侠物やアクション映画、お笑いなど男性が好む作品が多く見れます。

月額500円なのにアダルト作品やグラビア動画も見れるんです( `ー´)oO(借りに行くの恥ずかしいから助かる)

どんな作品があるか見にいく見放題ch ライト -DMM.com

 

動画配信 安い 女性向け

dtv

月額 500円

作品数12万以上

無料お試し期間 31日間

ドコモユーザーでなくても利用することができます。
作品数が多くジャンルも幅広いのに月額料金が安いので話題作や有名作品を見たい女性の人にはコスパが素晴らしくいいのでお勧めです。

5分で登録して⇒無料で見る

 

月額は安いけど注意が必要な動画配信サービス

実は上記の二つよりも安い動画配信サービスがあるんです。

『amazonプライムビデオ』

最近はCMで松本人志さんが出ているので知名度も上がってきました。
これはAmazonプライムという月額会員になればAmazonプライムビデオが自動で使えるようになります。

Amazonプライムの月額は400円

年間で払えば3,900円/年 なので月額325円

ただ、配信されている動画は見放題作品は約2,000以上と、けして多く無いです。
有名作品を調べてみても『あれ、無いじゃん』と何度もなりました。

 

逆に、古い作品が見れたりオリジナル番組の動画は人気のものも多数あります。
すべてに言えることですが見たい動画があるかをチェックしてから登録するのをおすすめします。

安くても楽しまないと損ですもんね(^^♪

 

今すぐ無料で見に行く!