早い人ではもう入っているかもしれませんが、もうすぐお盆休みですね。

基本的に三ヶ日がおやすみと言う人もいるし、工場や大手の企業さんなどは結構早め からお盆休みに入っていて1週間ぐらい休みの人もいるんだそうです。

 

さて、そんな長期の休暇に一番最初に浮かぶのは旅行や 実家への帰省だと思います。
実際にお盆の時は人がごった返すので、人の少ない穴場を探している人も多いです。

 

 

テレビで特集されていたり、知名度が高い観光地はだいたい人が多いですよね。
僕も学生時代に大型連休の時に遊びに車で出かけていましたが、現地で遊んだ時の記憶より渋滞の長さの方が思い出となってる残っています。w

 
そんな渋滞を回避するために渋滞の予想が地図など のアプリなどサービスの提供しているyahooさんが発表してくれています。

ピークの時間がわかれば、その時間からずらせばピークのノロノロが少しは解消されるので、こういう情報はとてもありがたいです♪

このサイトにお盆の渋滞予想とピークの時間帯が書かれているので見てください。

https://promo-search.yahoo.co.jp/trafficjam/

↓こんな感じの区切りで表示されています♪
【東北道】 -浦和IC~宇都宮IC
【関越道】 -練馬IC~高崎IC
【常磐道】 -三郷IC~水戸IC
【中央道】 -高井戸IC~大月IC
【東名】 -東京IC~御殿場IC
【東名阪道】 -名古屋西IC~亀山IC
【名神】 -八日市IC~吹田IC
【中国道】 -中国吹田IC~吉川IC
【山陽道/中国道】 -宝塚IC~三木東IC

 

渋滞の時の過ごし方は映画やアニメにバライティ

渋滞の一番混む予想時間をずらすことで回避できると思いますが、やはりそもそもお盆と言うのは皆が動く時期なので、帰省ラッシュ、帰宅ラッシュ、お出かけラッシュ、 観光地周辺は常にラッシュラッシュラッシュ(笑)が続いて、渋滞のノロノロ運転が続くと思います。

彼女とのドライブ と割り切ったとしても、なかなか話が続かない人が多いかと思います。

 

実家の両親(おじいちゃん、おばあちゃん)に子供を見せに帰っているようなものなのに、子供がぐずって『帰りたい』と言い出す、 お母さんは『そんなこと言わないの!わがまま言わないの!』と怒り車内の空気が悪くなる。。。

 

せっかくのお盆の休みに何してんだろう。。。って思っちゃいますよね。

なので渋滞を回避することはなかなか難しいですが、渋滞の時間を楽しむということで、動画配信サイトを利用するという手があります。

ipadやスマホがあれば車内でもアニメや映画、バラエティ番組 の動画を見ることができます。
有料の会員サービスなのですが、 2週間から1か月 の無料期間があるのでせっかくのお盆休みなので、その期間に合わせて登録してみると空いた時間や一日ぼーっと映画やドラマを見て過ごしたい日に、見てみたかったけど映画館には行けなかった作品やドラマ などを見ることができます。

子供に見せておけば結構おとなしくアニメをずっと見てくれるので、その間に他の事をするのも結構良い使い道かなと思います。

 

※ただ注意して欲しいのは運転をしている人はあまり動画に夢中になって、事故を起こさないように気をつけてください。

お盆を、いや渋滞を楽しく乗り切りましょう♪(^^)/

 

お盆の注目作品