↓↓無料期間の31日以内に見ればタダで見れちゃいます♪↓↓

動画を見るならU-NEXT

U - N E X T <ユーネクスト>

億男の動画が配信されているサービス

今回は充電しているキャスト豪華すぎると話題になっ大ヒット映画奥男。

先日金曜ロードショーでも最速で放送されました。

億男を見逃した!もう一度見たい!人は

U-NEXT


で配信されていました。
※2019年10月27日の情報です

u-nextのについては、億男について書いた後に紹介します。

億男の感想

 

主演の高橋一生、佐藤健からはじまり藤原竜也沢尻エリカ、池田エライザ、北村一輝、など豪華な俳優陣がお金と幸せについて考えるきっかけを与えてくれる映画です。



お金=幸せなのか。

 

お金の重さは変わらない、

人がお金を重くも軽くもする

この言葉が印象的でした。



あらすじを簡単に書くと、借金返済のために昼夜働いていた佐藤健演じる一男はひょんなことで宝くじが当たりその宝くじが3億円当選します。

 

最初は喜んでいたものの高額当選に当たった人の悲惨な現実を目の当たりにして、億万長者になっていて連絡も一切とってなかった旧友の九十九を尋ねます。使ってみようと豪遊すると、九十九が3億円と一緒に消えてしまいます。


お金と九十九を探しつつ、九十九が億万長者になった理由である売却した会社を一緒に立ち上げた時のメンバーに会い、価値観やお金とは何か、について一男を通じて考えさせられる映画です。



硬そうな、内容に見えますが、落研(落語)のしゃべりだったり大学時代の飲み会に時に出てくる『松本るか』や『沢尻エリカ』のセクシーショットにも目が釘付けになります。



お金が手に入れば、借金のせいで離婚の話になってしまった家族とまた幸せな人生遅れると思っていたかずお。

お金が手に入ったという話をを黒木華さんが演じる別居中の嫁に話すと『あなたは変わってしまった』と離婚の話も進みます。

最終的に3億円もう帰ってきてそのお金を最初に使った使い道が結末として書かれています。

津雲やその周辺のメンバーたちの価値観やお金に対する表現が話題になり印象に残りやすいですが個人的には、もう一つ価値観なのではないかなと思います。

 

離婚する前の旦那が3億円当たったと言われたらまず、それいくらもらえるのかってちょっと考えちゃいますよね。(笑)



億男は、u-nextとFOD プレミアムで動画配信されています。

特に u-next は無料トライアル期間が31日ありさらに新作も見れるポイントが600ポイントもらえます。

見放題の作品もあるので億男を見て、そのあとついでにアニメやドラマ映画を楽しむこともできて満足できます。それを31日のお試し期間はタダで提供してくれてるのは気前がいいです。

公式サイトでみてみる⇒U-NEXT

カメラを止めるなが地上波のテレビで放送される前に1回見て

カメラを止めるな略してカメ止めが地上波(テレビ)で初放送されます!
映画の製作費は300万2泊3日の撮影で興行収入は30億円を突破している2018年一番話題になった映画です。

放送日は今週の金曜日!2019年の3月4日の夜9時からです。

カメラを止めるな とは

カメラを止めるなのあらすじは、とある山奥の廃墟で撮影されたゾンビ映画を撮影しているクルーがどんどんゾンビになっていきます。

ゾンビ映画ってグロいので好きな人も限定的でしたが、カメ止めが話題になってみた人もいるかと思います。

予告動画を見ると雰囲気がつかみやすいかと思います。

約37分間におよぶワンシーン・ワンカットで監督である上田慎一郎さんが「二度始まる」と言っています。


つまり、一度謎な部分が出てきて最後にその伏線が回収されて納得する作品です。

カメ止めは何度も見た方が面白い

実は、リピーターが多い作品で、一度目では気づかなかった遊び心、伏線や役者な細かなしぐさなど何度も見ることで気づく部分がある作品としても評価されています。

内容は知ってしまうと面白みが半減するので調べずに見る方が楽しめます、途中の笑いと最後はさわやかな感動を感じられる作品です。

そして、金曜日ロードショ-では副音声で、上田監督と濱津隆之などの出演者が映画の解説を生で実況中継してくれます。もちろん撮影秘話や裏話、ここはこうなるはずなのにならなくて焦ってアドリブしましたよ~なんて話を聞くとそのシーンを見て楽しめます♪

初見でこの副音声を見ても楽しめるように配慮はするとは思いますが、個人的には一度カメラを止めるなを見た状態でこの副音声を聞いた方がより楽しめるのではないかと思います。


カメ止めは最初の30分をどれだけちゃんと見るかで面白いと感じる度合いが変わると言われています。つまり内容に集中した方が面白い作品です。
推理アニメのコナン君みたいなイメージでしょうか。

なので、管理人のおすすめとしては映画館で観た人けど内容がうろ覚えな人、まだ見たことない人は金曜日ロードショーの地上波初放送の副音声を聞く前に一度映画を見ることです。

そのためにレンタルDVDなどを借りに行かなくても一部上場もしている動画配信サービス『U-NEXT』であればカメラを止めるなを配信しています。

U-NEXT↑無料で見に行く↑

U-NEXTは有料のサービスですが30日間の無料トライアル期間があります。
新作の作品を見るのはポイントが必要ですがカメラを止めるなを見るためのポイントが540Pそして無料トライアルの申し込みをすると600P貰えます。

つまり、無料でカメラを止めるなを見ることができます。
30日の無料トライアル期間は見放題の作品をいつでもどこでも見ることができます。
最近では通勤中の電車の中で映画やバライティ番組を楽しんでいる人も増えてきました。

無料期間に解約するとお金もかかりませんし、面白ければそのまま継続してみてもいいのではないでしょうか。


解約の方法はこちらU-NEXTの解約方法を画像付きで解説

 

用事や仕事でカメラを止めるなを見逃してしまった人もU-NEXTなら好きな時に作品を楽しむことができます♪

カメラを止めるなを見に行く⇒U-NEXT

カメラを止めるなを見た後に見る作品


カメラを止めるなにハマってしまった人用に、構成や伏線の回収が素晴らしいと言われている作品名をいくつかあげておきます。ネタバレなどは見ずに楽しんでみてください♪

・ラヂオの時間
・サマータイムマシンブルース
・ヒメアノ~ル

カメラを止めるな! はネタバレ前に見るべき動画

カメラを止めるな!について調べてみると、ネタバレを探している人も多いようでヤフーの検索キーワードに【カメラを止めるな ネタバレ】とありました。

 

結論を先に言うカメ止めの映画を見る前にネタバレは見ないほうがいいです。

 

カメ止めの監督である上田慎一郎監督がテレビに出た時に広告宣伝をせずに口コミだけで人気になった映画、カメラを止めるな!の監督と紹介されてました。

テレビだと放送時間の関係もあるのでさっくりの紹介しかされてないのはしかたないのですが、製作費わずか300万円で作られ、上田慎一郎監督がインタビューで元々上映されるかわからない状態で撮影しだした作品で次の作品の名刺代わりになればと思い撮ったと話していました。

 

例えば、広瀬すずちゃんとか、福山雅治さんなど有名な出演者が出ている作品は多少ネタバレしても他の作品の時の演技と比べたりして楽しめますが、正直無名な出演者のカメ止めはストーリーがとても重要です。

 

なので、見るべきかどうかをチェックするためにネタバレを見たくなる気持ちはわかりますが、先に作品を見てからネタバレ、理解できなかった部分の補填をするのがいいかなと思います。

カメラを止めるな 女優

ちなみに、あの女優は誰だ!と話題になったのは秋山ゆずきさん。
グラビアやアイドルなど幅広く活動しているようです。

重盛さと美さんとちょっと似てて勘違いする人もいるようです。

 

カメラを止めるな! 動画

カメラを止めるな!の動画を見たい人はU-NEXTで配信されていました。
※2018年12月の情報なので公式サイトで確認お願いします。

U-NEXTとは、東証一部に上場している動画配信サービスの企業です。
31日の無料トライアルで利用でき、その間は見放題の作品とポイントが600円分もらえるので新作も1本見ることができます。^^

カメラを止めるな!を見るのに540ポイントが必要ですが、先ほど書いた600ポイントで見れます。

 

カメ止めの動画をみるU-NEXT

 

お金がかかるんじゃないか?料金が発生する前に解約できるか不安な人はこちらのカテゴリーの記事をどうぞ動画サービスが本当に無料か

 

カメラを止めるな! 予告動画

 

今すぐ無料で見に行く!